お知らせ

施設実習の報告会が開催されました!

2017年7月18日

こども学科2年の施設実習の前半部分が終わって、
実習体験の報告会が行われました。
こども学科2年は長期間の現場実習が続きます。
幼稚園実習に始まって、児童福祉施設・障害者施設などの施設実習、
最後に保育所実習で結びとなります。
今が丁度折り返し時点です。
現場での実習で学生はいろんなことを学びます。子どもや利用者と交流することの喜びや難しさ、
自分の強みや弱み、日頃の不勉強や至らなさを素直に実感します。
実習を終えると、すべての学生が一回り成長した雰囲気になります。
対人援助職に就く「覚悟」や「実感」を深めるようです。
実習が終わって、秋風が吹くと、
就職活動の取り組みや介護福祉科進学を決める季節になります。

施設実習 施設実習 施設実習 施設実習 施設実習 施設実習 施設実習
お知らせ一覧へ