お知らせ

清掃ボランティア

2017年6月13日

こども学科1年生が、
弘前厚生学院周辺の第1回清掃ボランティアを実施しました。
「掃除」「清掃」は弘前厚生学院がもっとも重視している日常的実践です。
創始者の鳴海康仲先生の「掃除を通して心をみがく。」
「人はいつも見ているものに心が似ていく。
「形が心をつくる。やがて心が形を超えていく。」
というお考えに基づくものです。
古い卒業生によると、開校当時は入学した直後の1週間は、
学舎である弘前偕行社の床・鏡・真鍮を徹底的に磨かせられたそうです。
学校周辺への拡大は、日頃の感謝を込めて、
創立75年を記念して昨年度から行っているものです。
今年度の清掃ボランティアは、6月から11月まで6回予定しています。

清掃ボランティア 清掃ボランティア 清掃ボランティア 清掃ボランティア 清掃ボランティア
お知らせ一覧へ